« スポーツのミカタ ウィークリー2009 vol.15 | トップページ | スポーツのミカタ ウィークリー2009 vol.17 »

スポーツのミカタ ウィークリー2009 vol.16

 4月から始まった関東実業団リーグ戦とゴールデンウィーク中に行われた大学バスケット、そして今年行われるバスケットボール世界大会の紹介を掲載。

目次
☆関東実業団リーグ戦
☆大学バスケ
☆世界大会の紹介

★関東実業団リーグ戦
 4月11日からスタートした関東実業団リーグ戦。現在はまだ5部と4部の一部の試合のみが行われている。
 新規参入の楽天は現在2戦2勝と好調な出だし。リーグ戦には初参戦の大陽ステンレススプリングも100点ゲームで快勝した。
 これから5月中は3部から5部のゲームが、そして6月に入って1部と2部のゲームがはじまる。
 ゴールデンウィークでリーグ戦も1週空いたが、今週末から再開。10日(土)は4部Cの3試合と5部Dの1試合が行われる。
関東実業団バスケットボール連盟

★大学バスケ
 5月9日から始まる関東大学選手権の前哨戦の意味合いもあるいくつかの大会が5月の連休中に行われた。
 10チームが参加し全てがフルゲーム(1P10分で4Pまで)で行われる京王電鉄杯。青山学院大、専修大、日本大、法政大、中央大といった1部のチームと、今シーズンから1部復帰の慶應義塾大、2部では早稲田大、明治大、拓殖大、ここに3部Bの東京大が入り10チーム総当りで行われた。新チームの初お披露目というよりも新人の大学生としての初ゲームの部分が大きい。チームとしてはどのチームもまだチーム作りの途中であり、セットプレーなどチームとしてのプレーはあまり見られなかった。
 その他、日本体育大と筑波大の定期戦である日筑戦(4月29日)、サラダリーグ(5月2~5日)、T-LEAGUE(4月4~6日)などが行われた。
 今週末から関東大学選手権がスタート。5月9日(土)は代々木第2体育館と東京工業大学大岡山キャンパスの2会場で、5月10日(日)は代々木第2体育館と学習院大学目白キャンパスで行われる。
第58回関東大学バスケットボール選手権大会
会期:5月9・10・23~31日
会場:代々木第2体育館(23・24日以外)、駒沢屋内球技場(25~7日)、学習院大目白キャンパス(10・24日)、東京工業大大岡山キャンパス(9日)、東京外国語大府中キャンパス(23日)
関東大学バスケットボール連盟

★世界大会の紹介
 4年に一度行われるオリンピックでは身体障害者のオリンピックといわれるパラリンピックも開催される。この中に含まれない障害を持った人たちのスポーツ競技大会は別で行われている。
 オリンピックの年にずらして行われることが多いこれらの大会。昨年、北京オリンピックが終了し、今年は7月にFID(知的障害者)、9月にデフ(聴覚障害者)の大会がそれぞれチェコと台北で行われる。
 7月の第2回INAS-FIDグローバル競技大会に出場する男女日本代表は4月にはメンバーも決定。男子は2006年に日本で行われた世界選手権のメンバーから4人が残り、6人が新たに選出された。女子は6人が06年の世界選手権代表で新たに4人が入っている。
 9月のデフリンピックに向けては、現在代表候補選手が選出され、強化合宿を行っている。
 どちらもルールは一般のものとほとんど違いがない。車椅子競技などと違って見ている人にも明らかに分かる障害ではないだけに難しさもある。しかし懸命にボールを追う姿には差はない。実際に試合を見る機会も多くはないが、日本代表として世界と戦う選手たちを応援したい。
第2回INAS-FIDグローバル競技大会
会期:2009年7月4日(土)~7月15日(水)
バスケットボール競技 男子7月7日(水)~13日(月) 女子7月7日(水)~12日(日)
日本FID連盟(日本FIDバスケットボール連盟)
第21回デフリンピック2009台北
会期:2009年9月5日(土)~15日(火)
特定非営利活動法人 日本デフバスケットボール協会

取材・リサーチ・編集・作成 渡辺美香

« スポーツのミカタ ウィークリー2009 vol.15 | トップページ | スポーツのミカタ ウィークリー2009 vol.17 »

実業団」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

バスケットボール」カテゴリの記事

ウィークリー」カテゴリの記事

カテゴリー