« スポーツのミカタ ウィークリー2012 vol.15 | トップページ | スポーツのミカタ ウィークリー2012 vol.17 »

スポーツのミカタ ウィークリー2012 vol.16

☆関東実業団リーグ戦2012
 平成24年度関東実業団バスケットボールリーグ戦が4月14日にスタートした。初日は駒沢体育館で午前中に帯同審判に対する審判講習会を行い、午後からは男子5部のゲームをコート2面でそれぞれ4試合ずつ行った。2週目となる4月21・22日は男子4部も始まった。この週を終えるとゴールデンウィークのため2週間ゲームは行われず5月13日から再開される。5月に入ると男子3部、さらに後半では男子2部がスタートする。リーグ戦スタートまで1ヶ月を切った男子2部はもちろん、混戦が予想される男子1部も積極的に練習試合を行うなどし、リーグ戦本番に向けての調整を行っている。
関東実業団バスケットボール連盟

☆JBL
 JBL(日本バスケットボールリーグ)は4月18日からプレーオフ・ファイナルを代々木第2体育館で行っている。アイシンシーホース(レギュラーシーズン1位)とトヨタ自動車アルバルク(レギュラーシーズン2位)の対戦となったファイナルは第1戦をアイシンシーホースが逆転で勝利したが、第2戦、第3戦をトヨタ自動車アルバルクが連勝。現在トヨタ自動車アルバルクが2勝1敗で優勝に王手をかけている。プレーオフ・ファイナルは3戦先勝方式となっているため、第4戦でトヨタ自動車アルバルクが勝利するとトヨタ自動車アルバルクの優勝が決まる。第4戦をアイシンシーホースが勝利した場合、2勝2敗で並び、優勝の行方は最終戦ともなる第5戦に持ち越されることとなる。注目の第4戦は22日(日)17時から、最終戦にもつれ込んだ場合の第5戦は翌23日(月)19時から、どちらも代々木第2体育館で行われる。
JBL-日本バスケットボールリーグ-

☆JBL2
 現在オフ期間に入っているJBL2(日本バスケットボールリーグ2部機構)はファン感謝祭やイベント、クリニックなどの地域貢献活動などを積極的に行っている。日立電線は4月7日に地元・日立市のさくらロードレースに参加。石川は4月29日に恒例となっている金沢市グリーンウォークに参加する。Dライズ、石川、レノヴァはファン感謝祭をすでに終え、4月22日(日)には優勝した豊田通商がファン感謝祭的要素を持つチャリティーイベント「豊田通商ファイティングイーグルスドリームマッチ2012」を開催する。2012-2013シーズンから参戦するデイトリックは4月21日に本拠地となる筑波で実業団の強豪・新生紙パルプ商事とのエキシビションマッチを開催、1点差で勝利する白熱のゲームを見せた。
 2012-2013シーズンは2チームが新規加入し、全12チームとなるJBL2。例年多くの選手が出場する国体成年男子が今年度(岐阜大会)は全都道府県出場であることから、出場チームおよび選手はシーズンスタートの2週間前まで国体の練習も入ることもあり、例年とは違う開幕までのスケジュール調整が必要となってくる。
JBL2-日本バスケットボールリーグ2部機構-


取材・リサーチ・文 渡辺美香

« スポーツのミカタ ウィークリー2012 vol.15 | トップページ | スポーツのミカタ ウィークリー2012 vol.17 »

JBL」カテゴリの記事

ウィークリー」カテゴリの記事

関東実業団リーグ戦2012」カテゴリの記事

JBL2 2012-2013」カテゴリの記事

カテゴリー