« 関東実業団リーグ戦2012 男子1部の日程 | トップページ | スポーツのミカタ ウィークリー2012 vol.15 »

スポーツのミカタ ウィークリー2012 vol.14

☆関東実業団リーグ戦2012
 平成24年度の関東実業団バスケットボールリーグ戦が4月14日(土)からスタートする。今リーグ戦は男子1部に三井住友海上が復帰し、男子2部は昨シーズン昇格となったケーエスと警視庁が新たに加わり、東京日産がエントリーしなかったことで入替戦で敗れ3部降格が決まっていたJFE東日本京浜が2部に残留となった。対戦はこれまで同様、1部は1次リーグの全8チーム1回戦の総当たりと、1次リーグの結果から上位4チームと下位4チームを分けて行われる2次リーグとなっている。2部もA・B各ブロック6チームの1回戦の総当たり戦でブロック内の順位を決め、各ブロック上位2チームが1-4位を決めるトーナメントに進み、3位以下は両ブロックの同順位同士が対戦し、2部全体の順位を決める。また、女子は昨シーズンを最後にWJBLから撤退した東京海上が関東実業団に復帰、1部に入った。さらに6チームの総当たりのリーグ戦後、上位4チームにイカイ(東海)、紀陽ホールディングス(近畿)、今治オレンジブロッサム(四国)を加えての強化リーグを行なうこととなった。
男子1部
新生紙パルプ商事、横河電機、曙ブレーキ工業、三井住友銀行、日本無線、葵企業、富士通、三井住友海上
男子2部
Aブロック:大塚商会、三菱東京UFJ銀行、東京消防庁、日立大みか、住友商事、JFE東日本京浜
Bブロック:プレス工業、メディセオ、NTT東日本東京、NTTデータ、ケーエス、警視庁
 男子2部が5月19日(土)から、1部は6月2日(土)からスタート、どちらも初日は朝霞市総合体育館で行われる。
男子1部の日程 男子2部の日程
関東実業団バスケットボール連盟

☆JBL
 JBL(日本バスケットボールリーグ)は2011-2012レギュラーシーズンを終え、4月7日(土)からプレーオフに入っている。レギュラーシーズン1位のアイシンシーホースと4位のパナソニックトライアンズ、2位のトヨタ自動車アルバルクと3位の日立サンロッカーズの対戦で行われるセミファイナルは2戦先勝方式となる。1戦目の4月7日はアイシンシーホースとトヨタ自動車アルバルクがそれぞれ勝利した。8日(日)の第2戦で両チームが連勝するとこの2チームのファイナル進出が決まるが、日立サンロッカーズ、パナソニックトライアンズが勝利した場合、その対戦は3戦目に入ることとなる。プレーオフ・セミファイナルはホームアンドアウェー方式となり、上位チームのホームで1・2戦、下位チームのホームで3戦目を行う形となっているが、ともにホームが東京であるトヨタ自動車アルバルクと日立サンロッカーズの対戦は3戦とも全て代々木第2体育館で行われる予定。このセミファイナルを勝ち上がった2チームが4月18日から始まるプレーオフ・ファイナルに進むこととなる。ファイナルは3戦先勝方式で全て代々木第2体育館で行われる。
JBL-日本バスケットボールリーグ‐

リサーチ・文 渡辺美香

« 関東実業団リーグ戦2012 男子1部の日程 | トップページ | スポーツのミカタ ウィークリー2012 vol.15 »

JBL」カテゴリの記事

ウィークリー」カテゴリの記事

関東実業団リーグ戦2012」カテゴリの記事

カテゴリー