結果

全日本社会人選手権2012 大会結果

 11月3・4日に秋田県秋田市で行われた第8回全日本社会人バスケットボール選手権大会。この大会は天皇杯・皇后杯 全日本総合バスケットボール選手権大会の予選大会ともなっており、男女上位2チームに出場権が与えられる。
 男子は昨年この大会の出場を逃した九州電力が実業団1位の実力を発揮し優勝、準優勝には3年ぶりの全日本総合選手権出場となる横河電機が入った。女子は山形銀行が2年ぶりの優勝を果たし、鶴屋百貨店が準優勝となった。

「東日本大震災」被災地復興支援 第8回全日本社会人バスケットボール選手権大会 兼 第88回天皇杯・第79回皇后杯 全日本総合バスケットボール選手権大会予選 JBA特設サイト

<試合結果>
男子
1回戦
九州電力 92 ( 18-17  22-13  26-14  26-20 ) 64 三種体協琴丘●
●愛媛教員 74 ( 17-26  16-23  21-18  20-24 ) 91 千葉エクスドリームス
三井住友銀行 87 ( 23-14  18-12  27-13  19-38 ) 77 RBC東京●
JR東日本秋田 68 ( 13-5  14-20  23-13  18-6 ) 44 SWOOPS●
日本無線 98 ( 30-25  19-15  29-11  20-19 ) 70 FLASH●
●千葉教員 72 ( 18-22  12-12  23-23  19-23 ) 80 メイクアップ
横河電機 86 ( 21-15  14-18  24-9  27-18 ) 60 ALSOK GUNMA CLUB●
●新潟工業クラブ 53 ( 11-20  9-24  17-21  16-23 ) 88 曙ブレーキ工業

2回戦
横河電機 70 ( 16-23  17-7  17-9  20-19 ) 58 曙ブレーキ工業●
日本無線 77 ( 16-17  10-22  23-17  28-17 ) 73 メイクアップ●
●三井住友銀行 71 ( 21-20  8-14  25-19  17-31 ) 84 JR東日本秋田
九州電力 83 ( 10-13  28-13  23-19  22-24 ) 69 千葉エクスドリームス●

準決勝
九州電力 79 ( 19-16  12-13  25-13  23-24 ) 66 JR東日本秋田●
●日本無線 70 ( 16-16  15-18  19-16  20-27 ) 77 横河電機

3位決定戦
●JR東日本秋田 78 ( 22-23  17-23  27-19  12-15 ) 80 日本無線

決勝
九州電力 58 ( 15-20  15-14  18-8  10-11 ) 53 横河電機●

女子
1回戦
山形銀行 126 ( 26-8  19-7  45-2  36-13 ) 30 D.O.CあきぎんOG●
ストレッチ 68 ( 16-23  9-20  21-13  22-11 ) 67 千葉女子教員●
鶴屋百貨店 100 ( 19-14  32-18  28-16  31-10 ) 58 石川教員●
●日ノ出ホルモン 46 ( 10-23  13-20  14-16  9-23 ) 82 秋田銀行

準決勝
●ストレッチ 51 ( 15-24  8-18  13-33  15-21 ) 96 山形銀行
●秋田銀行 65 ( 18-17  13-22  6-18  28-15 ) 72 鶴屋百貨店

3位決定戦
ストレッチ 74 ( 17-18  13-9  20-22  24-19 ) 68 秋田銀行●

決勝
山形銀行 89 ( 25-13  14-16  22-7  28-15 ) 51 鶴屋百貨店●

交流戦
男子
●千葉教員 54 ( 9-25  14-14  20-14  11-20 ) 73 FLASH
愛媛教員 92 ( 28-14  20-7  13-16  31-6 ) 43 三種体協琴丘●
●新潟工業クラブ 62 ( 11-28  18-18  14-18  19-23 ) 87 ALSOK GUNMA CLUB
●SWOOPS 65 ( 25-24  8-17  20-14  12-16 ) 71 RBC東京
女子
●日ノ出ホルモン 56 ( 24-17  7-20  11-18  14-26 ) 81 石川教員
千葉女子教員 77 ( 23-12  24-15  14-23  16-18 ) 68 D.O.DあきぎんOG●

<最終順位>
男子
優勝:九州電力(実1) 2年ぶり3回目
準優勝:横河電機(実5)
3位:日本無線(実3)

女子
優勝:山形銀行(実1) 2年ぶり4回目
準優勝:鶴屋百貨店(実3)
3位:ストレッチ(ク1)

※男女上位2チームには2013年1月に行われる全日本総合選手権(オールジャパン)の出場権が与えられます。なお、社会人選手権枠は地方ブロック枠より優先されます。

全日本実業団競技大会2012 最終日の結果

 神奈川県平塚市のひらつかアリーナで9月15日からスタートした全日本実業団バスケットボール競技大会は17日(月・祝)に最終日を迎えた。この日は男女3位決定戦と男女決勝戦が行われ男子は九州電力が初優勝を果たした。MVPは九州電力#91酒井が受賞した。

日本実業団バスケットボール連盟

<最終日の試合結果>
男子
決勝
九州電力 82 ( 16-12  24-18  19-14  23-15 ) 59 曙ブレーキ工業●
3位決定戦
●三井住友銀行 68 ( 22-18  15-11  9-27  22-25 ) 81 日本無線

女子
決勝
山形銀行 81 ( 30-8  17-14  17-9  17-25 ) 56 秋田銀行●
3位決定戦
●東京海上日動 64 ( 16-18  11-17  15-16  22-18 ) 69 鶴屋百貨店

<最終順位>
男子
優勝:九州電力(初)
準優勝:曙ブレーキ工業
3位:日本無線
4位:三井住友銀行
5位:横河電機
6位:JR東日本秋田

女子
優勝:山形銀行(3年連続4回目)
準優勝:秋田銀行
3位:鶴屋百貨店

※男子上位6チーム、女子上位3チームは11月に秋田市で行われる第8回全日本社会人選手権大会に出場。

<個人賞>
男子
最優秀選手賞:酒井 祐典(九州電力#91・初)
敢闘賞:熊 吉(曙ブレーキ工業#9・初)
新人賞:織田 秀司(九州電力#11)

女子
最優秀選手賞:阿部 愛美(山形銀行#10・初)
敢闘賞:横山 茜理(秋田銀行#5・初)
新人賞:佐藤 優香(山形銀行#9)

全日本実業団競技大会2012 2日目の結果

 神奈川県平塚市のひらつかアリーナで行われている全日本実業団バスケットボール競技大会は2日目を迎え、男子2回戦、男女準決勝、男子5・6位決定戦、男女交流戦を行った。男子は九州電力が6年ぶり2回目、曙ブレーキ工業が初となる決勝にそれぞれ駒を進めた。また、社会人選手権の出場は九州電力(1or2位)、曙ブレーキ工業(1or2位)、三井住友銀行(3or4位)、日本無線(3or4位)、横河電機(5or6位)、JR東日本秋田(5or6位)の6チームとなった。なお、5・6位の決定は優勝チームのブロックが5位、準優勝チームのブロックが6位となる。

日本実業団バスケットボール連盟

<2日目の結果>
男子
2回戦
●APEX 63 ( 13-22  18-15  19-19  13-18 ) 74 日本無線
曙ブレーキ工業 60 ( 18-11  10-5  18-12  14-21 ) 49 JR東日本秋田●
三井住友銀行 81 ( 21-21  14-26  21-15  25-15 ) 77 富士通●
九州電力 80 ( 24-16  23-10  14-18  19-15 ) 59 横河電機●
準決勝
九州電力 89 ( 17-17  19-10  27-15  26-10 ) 52 三井住友銀行●
曙ブレーキ工業 80 ( 25-21  18-16  11-21  26-19 ) 77 日本無線●
5・6位決定戦
●富士通 75 ( 4-20  21-21  21-31  29-23 ) 95 横河電機
JR東日本秋田 83 ( 21-16  15-15  21-15  26-22 ) 68 APEX●
交流戦
宮田自動車 111 ( 28-7  17-10  34-11  32-10 ) 38 北陸電力石川●
●黒田電気 64 ( 12-26  18-14  15-19  19-17 ) 76 ナカシマプロペラ
ホシザキ 72 ( 31-20  6-15  22-11  13-22 ) 68 四国電力●
タツタ電線 102 ( 27-15  21-16  31-14  23-15 ) 60 NTT西日本東海●

女子
準決勝
山形銀行 81 ( 23-17  19-10  19-13  20-21 ) 61 東京海上日動●
●鶴屋百貨店 54 ( 14-26  18-22  10-13  12-24 ) 85 秋田銀行
交流戦
日立笠戸 63 ( 8-18  21-18  18-12  16-10 ) 58 今治オレンジブロッサム●
○イカイ 76 ( 16-13  18-22  20-19  22-22 ) 76 イカイ○
※大会規定により延長戦は行わず引き分け。

<最終日の予定>
11:00 男女3位決定戦
B(男子) 三井住友銀行 vs 日本無線
C(女子) 東京海上日動 vs 鶴屋百貨店
13:00 男女決勝戦
B(男子) 九州電力 vs 曙ブレーキ工業
C(女子) 山形銀行 vs 秋田銀行

全日本実業団競技大会2012 1日目の結果

 全日本実業団バスケットボール競技大会が9月15日(土)、神奈川県平塚市のひらつかアリーナで1日目の16試合を行った。男子は1回戦の結果、関東から出場の全5チームと東北、東海1位、九州の8チームがベスト8に進んだ。女子は1・2回戦を行い、ベスト4には山形銀行(東北1)、秋田銀行(東北2)、鶴屋百貨店(九州)、東京海上日動(関東1)が入った。
 2日目は男子2回戦、男女交流戦、男女準決勝、男子5・6位決定戦が行われる。

日本実業団バスケットボール連盟

<1日目の結果>
男子
1回戦
横河電機(関東1) 83 ( 20-20  15-22  26-17  22-14 ) 73 黒田電気(近畿2)●
九州電力(九州) 69 ( 15-10  17-10  16-13  21-14 ) 47 ナカシマプロペラ(中国)●
富士通(関東5) 84 ( 19-22  15-17  23-20  27-22 ) 81 ホシザキ(東海2)●
●四国電力(四国) 70 ( 10-8  19-14  14-21  27-38 ) 81 三井住友銀行(関東4)○
●NTT西日本東海(東海3) 58 ( 14-13  15-21  13-22  16-25 ) 81 曙ブレーキ工業(関東2)○
JR東日本秋田(東北) 81 ( 21-8  17-8  22-10  21-21 ) 47 タツタ電線(近畿1)●
●北陸電力石川(北陸) 39 ( 8-26  14-13  8-38  9-23 ) 100 APEX(東海1)○
日本無線(関東3) 86 ( 19-14  19-16  19-17  29-20 ) 67 宮田自動車(北海道)●

女子
1回戦
●今治オレンジブロッサム(四国) 64 ( 11-24  15-19  19-27  19-14 ) 84 三井住友銀行(関東2)○
●日立笠戸(中国) 47 ( 6-24  16-18  7-11  18-19 ) 72 紀陽銀行(近畿2)○
滋賀銀行(近畿1) 80 ( 20-13  25-17  20-10  15-18 ) 58 丸紅(関東4)●
●イカイ(東海) 66 ( 20-15  20-25  17-17  9-20 ) 77 メディセオ(関東3)○
2回戦
●メディセオ(関東3) 59 ( 14-10  14-16  12-22  19-18 ) 66 鶴屋百貨店(九州)○
秋田銀行(東北2) 72 ( 12-19  23-13  17-13  20-2 ) 47 滋賀銀行(近畿1)●
東京海上日動(関東1) 70 ( 27-14  15-15  16-17  12-11 ) 57 紀陽銀行(近畿2)●
●三井住友銀行(関東2) 56 ( 14-27  11-29  15-14  16-17 ) 87 山形銀行(東北1)○

<2日目の予定>
10:00~男子2回戦
A1:APEX vs 日本無線
B1:曙ブレーキ工業 vs JR東日本秋田
C1:三井住友銀行 vs 富士通
D1:九州電力 vs 横河電機
11:40~女子交流戦
B:日立笠戸 vs 今治オレンジブロッサム
C:丸紅 vs イカイ
13:20~男子交流戦
A:宮田自動車 vs 北陸電力石川
B:黒田電気 vs ナカシマプロペラ
C:ホシザキ vs 四国電力
D:タツタ電線 vs NTT西日本東海
15:00~
男子準決勝
B:D1勝者 vs C1勝者
C:B1勝者 vs A1勝者
男子5・6位決定戦
A:C1敗者 vs D1敗者
D:A1敗者 vs B1敗者
16:40~女子準決勝
B:山形銀行 vs 東京海上日動
C:鶴屋百貨店 vs 秋田銀行

関東実業団リーグ戦2012 男子1部2次リーグ(上位)第3戦の結果&最終結果

 関東実業団バスケットボールリーグ戦は7月22日(日)に1部最終戦を代々木第2体育館で行った。男子1部は横河電機と曙ブレーキ工業が勝利し2勝1敗で並び、直接対決の結果から横河電機の2年ぶり8回目の優勝が決まった。MVPには新人ながらチームの優勝に貢献した森川(横河電機#14)が選ばれた。

関東実業団バスケットボール連盟

<試合結果>
7月22日(日)代々木第2体育館
横河電機 84 ( 13-19  28-16  24-20  19-20 ) 75 日本無線●
曙ブレーキ工業 99 ( 19-11  21-20  24-14  35-32 ) 77 三井住友銀行●

<最終順位>
上位ブロック
優勝:横河電機 2勝1敗(2年ぶり8回目) 
2位:曙ブレーキ工業 2勝1敗
3位:日本無線 1勝2敗
4位:三井住友銀行 1勝2敗
※同じ勝敗はそのチーム同士の対戦結果で順位を決定。
下位ブロック
5位:富士通
6位:三井住友海上
7位:新生紙パルプ商事
8位:葵企業
※1~5位までが9月に神奈川県平塚市で行われる全日本実業団競技大会に出場。
※7・8位は8月4日(土)に2部1・2位と入替戦。

<個人賞>
最優秀選手賞(MVP)
森川 純平(横河電機#14)初

優秀選手賞(ベスト5)
能登 裕介(横河電機#28)初
笹 義仁(横河電機#33)3年連続4回目
田中 洋貴(曙ブレーキ工業#15)2年連続2回目
小林 純也(日本無線#9)初
佐藤 基一(三井住友銀行#31)2年ぶり2回目

新人賞
熊 吉(曙ブレーキ工業#9)

得点王
高崎 陽平(新生紙パルプ商事#9)初
3ポイント賞
福田 侑介(日本無線#2)3年ぶり2回目
リバウンド賞
坂口 貫(新生紙パルプ商事#61)初
アシスト賞
永田 晃司(葵企業#68)2年ぶり2回目

<創立80周年記念特別賞>
MIP賞※全試合後に各チームのコーチが投票
佐藤 卓哉(三井住友海上#23)
ファン投票No.1※スペシャルデーでのファン投票
田村 晋(曙ブレーキ工業#17)
コーチ・オブ・リーグ
小納 真良(横河電機)
観客動員ポイント表彰
富士通、葵企業、曙ブレーキ工業、新生紙パルプ商事、横河電機、三井住友銀行、日本無線

女子1部最終結果

関東実業団リーグ戦2012 女子1部最終結果

<最終順位>
優勝:東京海上日動ビッグブルー(11年ぶり6回目)
2位:三井住友銀行
3位:メディセオ
4位:丸紅
5位:TOTO
6位:特別区
※1~4位までが9月に神奈川県平塚市で開催される全日本実業団競技大会に出場。

<個人賞>
最優秀選手賞(MVP)
加藤 いずみ(東京海上日動ビッグブルー#81)初
優秀選手賞(ベスト5)
前田 優香(東京海上日動ビッグブルー#1)初
宮里 祥子(東京海上日動ビッグブルー#2)初
横井 美沙(東京海上日動ビッグブルー#23)初
木村 優里(三井住友銀行#6)初
飯野 茉李(三井住友銀行#13)初
新人賞
横井 美沙(東京海上日動ビッグブルー#23)
得点王
橋住 桃子(メディセオ#8)2年連続2回目
3ポイント賞
木村 友香(メディセオ#19)初
リバウンド賞
飯野 茉莉(三井住友銀行#13)初
尾崎 理沙(丸紅#7)初
アシスト賞
中川 あゆみ(メディセオ#16)2年連続2回目

<創立80周年記念特別賞>
MIP賞※全試合後に各チームのコーチにより投票
木村 優里(三井住友銀行#6)
ファン投票No.1※スペシャルデーでのファン投票
中川 聡美(TOTO#21)
コーチ・オブ・ザ・リーグ
稲葉 志晃(東京海上日動ビッグブルー)
観客動員ポイント表彰
TOTO、東京海上日動、三井住友銀行

特1部最終結果
<順位>
1位:東京海上日動ビッグブルー
2位:三井住友銀行
<個人賞>
最優秀選手賞(MVP)
加藤 いずみ(東京海上日動ビッグブルー#81)
優秀選手賞
藤口 由加里(紀陽銀行#14)

男子1部最終結果
関東実業団バスケットボール連盟

関東実業団リーグ戦2012 男子1部2次リーグ第2戦・第3戦(下位)の結果

 関東実業団バスケットボールリーグ戦は終盤に入り、7月14~16日の3連休で男子1部上位ブロックの第2戦と、下部ブロックの第2・第3戦を行った。上位ブロックは第1戦で敗れた横河電機と日本無線が勝利し、最終戦を前に4チームが1勝1敗で並んだ。下部ブロックは富士通が第2戦、第3戦を連勝し、初の全日本実業団競技大会出場となる5位に入った。

関東実業団バスケットボール連盟

<試合結果>
7月14日(土)代々木第2体育館
下位ブロック第2戦
三井住友海上 81 ( 23-21  22-21  10-11  26-19 ) 72 葵企業●
富士通 75 ( 16-14  16-19  20-18  23-17 ) 68 新生紙パルプ商事●
7月15日(日)代々木第2体育館
上位ブロック第2戦
●曙ブレーキ工業 79 ( 21-20  16-12  18-23  16-16 ) 83 横河電機
日本無線 81 ( 20-22  20-19  20-16  21-17 ) 74 三井住友銀行●
7月16日(月・祝)足立区総合スポーツセンター
下位ブロック第3戦
富士通 80 ( 17-17  18-10  24-18  21-10 ) 55 三井住友海上●
新生紙パルプ商事 87 ( 18-19  18-12  20-19  14-20  17-12* ) 82 葵企業●

<勝敗・順位>
上位ブロック
1勝1敗 曙ブレーキ工業、横河電機、三井住友銀行、日本無線
下位ブロック
5位:富士通(2勝1敗)
6位:三井住友海上(2勝1敗)
7位:新生紙パルプ商事(1勝2敗)※2部2位(プレス工業)と入替戦
8位:葵企業(1勝2敗)※2部1位(メディセオ)と入替戦

<最終戦の予定>
7月22日(日)代々木第2体育館
12:40 横河電機 vs 日本無線
15:50 曙ブレーキ工業 vs 三井住友銀行
※女子強化リーグと同時開催
※有料(800円)。関東実業団バスケットボール連盟HPに割引案内あり。

関東実業団リーグ戦2012 男子2部第5戦の結果

 7月7日(土)、関東実業団リーグ戦男子2部の第5戦が駒沢屋内球技場で行われた。Aブロックは三菱東京UFJ銀行が大塚商会に勝利し、全勝で優勝を決めた。また、第4戦で大塚商会に勝利した東京消防庁が日立大みかに勝利し、ブロック2位に入った。Bブロックは4戦までの全勝同士の対戦でメディセオがプレス工業に勝利し、メディセオが優勝、プレス工業が2位となった。
 今週末に2部の順位決定戦が行われ、1~12位までの順位が決定する。1・2位は1部7・8位と、9~12位は3部のA~Dブロックの優勝チームと、それぞれ入替戦に臨むこととなる。

関東実業団バスケットボール連盟

<第5戦の結果>
7月7日(土)駒沢屋内球技場
Aブロック
●大塚商会 74 ( 27-21  20-17  9-30  18-31 ) 99 三菱東京UFJ銀行
東京消防庁 90 ( 20-20  20-16  17-10  33-32 ) 78 日立大みか●
●住友商事 56 ( 13-15  12-15  15-19  16-21 ) 70 JFE東日本京浜
Bブロック
ケーエス 97 ( 27-24  21-19  23-13  26-13 ) 69 警視庁●
NTT東日本東京 60 ( 18-10  12-12  17-11  13-17 ) 50 NTTデータ●
●プレス工業 58 ( 14-25  12-7  20-11  12-28 ) 71 メディセオ

<最終順位>
Aブロック
優勝:三菱東京UFJ銀行 5勝0敗
2位:東京消防庁 4勝1敗
3位:大塚商会 3勝2敗
4位:日立大みか 2勝3敗
5位:JFE東日本京浜 1勝4敗
6位:住友商事 0勝5敗
Bブロック
優勝:メディセオ 5勝0敗
2位:プレス工業 4勝1敗
3位:NTT東日本東京 3勝2敗
4位:ケーエス 2勝3敗
5位:警視庁 1勝4敗
6位:NTTデータ 0勝5敗

<2部順位決定戦の予定>
7月14日(土)
代々木第2体育館
1-4位決定戦1回戦
9:30  A2位・東京消防庁 vs B1位・メディセオ
12:40 A1位・三菱東京UFJ銀行 vs B2位・プレス工業
※男子1部下位ブロックと同時開催
※有料(800円)。割引が関東実業団バスケットボール連盟HPにあり。

船橋市総合体育館Cコート
5-6位決定戦
16:00 A3位・大塚商会 vs B3位・NTT東日本東京
7-8位決定戦
17:30 A4位・日立大みか vs B4位・ケーエス
※観戦無料

7月16日(月・祝)
足立区スポーツセンター
Aコート
3-4位決定戦
10:00(A1位vsB2位)の敗者 vs (A2位vsB1位)の敗者
1-2位決定戦
13:00(A1位vsB2位)の勝者 vs (A2位vsB1位)の勝者
Bコート
11-12位決定戦
10:00 A6位・住友商事 vs B6位・NTTデータ
9-10位決定戦
11:30 A5位・JFE東日本京浜 vs B5位・警視庁
※観戦無料
※Aコートは男子1部下位ブロック最終戦、Bコートは女子入替リーグのゲームも行われる。

関東実業団リーグ戦2012 男子1部2次リーグ第1戦の結果

 関東実業団バスケットボールリーグ戦の男子1部は7月7日(土)、代々木第2体育館で2次リーグ第1戦を行なった。4試合すべて接戦となったが、上位ブロックは曙ブレーキ工業と三井住友銀行が、下位ブロックは葵企業と三井住友海上が勝利した。7月14日(土)に下位ブロックの第2戦、15日(日)に上位ブロックの第2戦、そして16日(月・祝)に下位ブロックの第3戦が行われ、下位ブロックの4チームは最終戦を迎えることとなる。

関東実業団バスケットボール連盟

<2次リーグ第1戦の結果>
7月7日(土)代々木第2体育館
上位ブロック
曙ブレーキ工業 60 ( 12-12  18-9  11-20  19-11 ) 52 日本無線●
●横河電機 69 ( 14-22  12-11  23-19  20-24 ) 76 三井住友銀行
下位ブロック
●新生紙パルプ商事 78 ( 12-17  24-19  12-23  30-20 ) 79 三井住友海上
葵企業 82 ( 18-20  15-15  29-17  20-21 ) 73 富士通●

<現在の勝敗>
上位ブロック
1勝0敗:曙ブレーキ工業、三井住友銀行
0勝1敗:横河電機、日本無線
下位ブロック
1勝0敗:葵企業、三井住友海上
0勝1敗:新生紙パルプ商事、富士通

<次週の予定>
7月14日(土) 代々木第2体育館
下位ブロック第2戦
11:05 1次リーグ8位・三井住友海上 vs 1次リーグ6位・葵企業
14:15 1次リーグ7位・富士通 vs 1次リーグ5位・新生紙パルプ商事
※2部1-4位決定戦1回戦と女子強化リーグと同時開催。

7月15日(日) 代々木第2体育館

上位ブロック第2戦
11:05 1次リーグ1位・曙ブレーキ工業 vs 1次リーグ2位・横河電機
14:15 1次リーグ4位・日本無線 vs 1次リーグ3位・三井住友銀行
※女子強化・入替リーグと同時開催。
※代々木第2体育館でのゲームは有料(800円)。関東実業団バスケットボール連盟HPに割引案内あり。


7月16日(月・祝) 足立区スポーツセンターAコート

下位ブロック第3戦
11:30 1次リーグ7位・富士通 vs 1次リーグ8位・三井住友海上
14:30 1次リーグ5位・新生紙パルプ商事 vs 1次リーグ6位・葵企業
※下位ブロック最終戦。
※入場無料

関東実業団リーグ戦2012 男子2部第4戦の結果

 関東実業団バスケットボールリーグ戦男子2部の第4戦がA・Bブロック1週ずつ分かれ代々木第2体育館で行われた。Aブロックは大塚商会が東京消防庁に敗れ、1・2位争いは最終戦に持ち込まれた。Bブロックはプレス工業とメディセオが4戦全勝でブロック2位以上を決めた。
 第5戦(ブロック最終戦)は7月7日(土)に駒沢屋内球技場でA・B両ブロック6試合が行われる。

関東実業団バスケットボール連盟

<第4戦の結果>
Aブロック
6月30日(土)代々木第2体育館
●JFE東日本京浜 71 ( 15-16  22-26  23-14  11-20 ) 76 三菱東京UFJ銀行
日立大みか 64 ( 14-16  15-12  14-7  21-13 ) 48 住友商事●
東京消防庁 68 ( 10-18  11-16  24-14  23-9 ) 57 大塚商会●
Bブロック
6月23日(土)代々木第2体育館
●NTT東日本東京 56 ( 12-12  12-21  14-17  18-22 ) 72 プレス工業
●警視庁 63 ( 22-19  14-12  13-16  14-31 ) 78 メディセオ
●NTTデータ 51 ( 18-16  12-29  16-26  5-17 ) 88 ケーエス

<現在の勝敗>
Aブロック
4勝0敗:三菱東京UFJ銀行
3勝1敗:大塚商会、東京消防庁
2勝2敗:日立大みか
0勝4敗:住友商事、JFE東日本京浜
Bブロック
4勝0敗:プレス工業、メディセオ
2勝2敗:NTT東日本東京
1勝3敗:ケーエス、警視庁
0勝4敗:NTTデータ

<第5戦の予定>
7月7日(土)
駒沢屋内球技場Aコート
10:00(B)ケーエスvs警視庁
11:30(B)NTT東日本東京vsNTTデータ
13:00(B)プレス工業vsメディセオ
14:30(A)大塚商会vs三菱東京UFJ銀行
16:00(A)東京消防庁vs日立大みか
17:30(A)住友商事vsJFE東日本京浜

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AJ予選2009 | JBL | JBL2 2008-2009 | JBL2 2009-2010 | JBL2 2010-2011 | JBL2 2011-2012 | JBL2 2012-2013 | おおいた国体 | お知らせ | その他 | アメリカンフットボール | インタビュー | ウィークリー | コラム | ニュース | バスケットボール | レポート | 予定 | 全日本実業団競技大会2008 | 全日本実業団競技大会2009 | 全日本実業団競技大会2010 | 全日本実業団競技大会2011 | 全日本実業団競技大会2012 | 全日本実業団選手権2009(41st) | 全日本実業団選手権2010(42nd) | 全日本実業団選手権2011(43rd) | 全日本実業団選手権2012(44th) | 全日本実業団選手権2013(45th) | 全日本社会人選手権2008(4th) | 全日本社会人選手権2009(5th) | 全日本社会人選手権2010(6th) | 全日本社会人選手権2011(7th) | 全日本社会人選手権2012(8th) | 全日本総合・オールジャパン2013 | 全日本総合選手権2009 | 全日本総合選手権2010 | 全日本総合選手権2011 | 全日本総合選手権2012 | 千葉国体 | 増刊号 | 大学 | 実業団 | 山口国体 | 新潟国体 | 日本代表 | 東京都実業団選手権2008 | 東京都実業団選手権2009 | 東京都実業団選手権2010 | 東京都実業団選手権2011 | 結果 | 野球 | 関東大学リーグ戦 | 関東実業団リーグ戦2009 | 関東実業団リーグ戦2010 | 関東実業団リーグ戦2011 | 関東実業団リーグ戦2012 | 関東実業団リーグ戦2013 | 関東実業団選手権2008 | 関東実業団選手権2009 | 関東実業団選手権2010 | 関東実業団選手権2011

カテゴリー